膀胱感染の症状と原因

陰部

膀胱感染の症状は何ですか?

膀胱感染の症状として、以下のようなものがあります。

・排尿するときにひりひりとした感じがする
・少量の尿しか出ないのに、頻繁にまたは強烈な尿意を感じる

すぐにケアを求めましょう

膀胱感染の症状がある場合は、すぐに医師に相談してください。特に、肋骨近くの裏側や下腹部にひどい痛みがあり、嘔吐や吐き気、発熱、腎臓感染症を示す症状が出ている場合は、必ず医師の診察を受けてください。腎臓感染症はとても痛いことが多く、深刻な健康上の問題を引き起こす可能性があるため、早期治療を受けることが重要です。

膀胱感染の原因は何ですか?

ほとんどの場合、膀胱感染は通常、腸内に生息する細菌によって引き起こされます。膀胱には感染を防ぐためのいくつかのシステムがあります。たとえば排尿は、細菌が膀胱に到達する前に洗い流すことがとても多いです。体が細菌と戦うことができず、細菌が感染症を引き起こす場合があります。

関連記事一覧