薬物乱用について知っておきたいこと

症状

なぜアルコールや他の薬物を乱用してしまうのですか?

人々がアルコールや他の薬物などを乱用するのは、これらに含まれる物質によって気持ちよくなるからです。 快感は強力な力です。 あなたの脳には思考回路があるので、気持ちよければ、もう一度やりたいと思うでしょう。 中毒性のあるすべての薬物は、脳の快楽回路を活性化し、影響を与える可能性があります。

中毒とは何ですか?

中毒とは、脳と行動に影響を与える病気です。 まずあなたは薬物を使うかどうか選択できますが、一度始めると、快感のために使い続けたいと思うようになります。 アルコールやその他の薬物に中毒になると、脳は実際にはある種の変化を遂げ、薬物を使用したいという強い衝動があなたの行動をコントロールします。 中毒になっている人は、健康やお金、人間関係、仕事や学校での成績などの問題を考えずに薬物を乱用します。

中毒を引き起こす可能性があるのはどのような薬ですか?

人々は、違法な薬物や、医師が処方する薬物の中毒になることがあります。 アルコールやニコチン、たばこ、無煙たばこなど、薬物とは考えられていないものに夢中になっている人もいますが、一部の薬物は他の薬物よりも容易に中毒を引き起こすことがあります。

処方薬は安全ですか?

処方薬は正しい方法で摂取すれば、中毒になる確率は低いです。 しかし処方薬も乱用されると危険です(例えば、医師が処方する以上のものを服用したり、必要がないときに服用したり、他の薬物を混ぜるなど)。

私に問題があるかどうかはどのようにわかりますか?

健康、お金、仕事、学校、または人間関係に問題が発生した場合でもやめられないなら、薬物やアルコールの摂取に問題があります。 また薬物やアルコールに対する耐性が高くなっている場合、同じ効果を得るためにより多くの量を摂取しなければならないという症状に陥っている可能性があります。配偶者が薬物乱用を心配しているなら、その話に耳を傾けてください。 配偶者が自覚できるよう、助けてくれるかもしれません。

中毒は治療できますか?

治療できます。しかし中毒は慢性的で(長期間続く)、再発する病気です。 薬物やアルコール依存から脱するためには、多くの試みが必要かもしれません。

どのような治療法がありますか?

治療には、カウンセリング、投薬、またはその両方が含まれる可能性があります。 医師が、あなたに合った治療法を提示してくれるでしょう。

薬物やアルコールの乱用をやめるにはどうすればいいですか?

中毒を断ち切る最初のステップは、あなた自身が自分の行動を支配できると理解することです。 あなたは、自分の人生で起こることや他の人々についてコントロールすることはできませんが、自分自身がどう対処するかはコントロールできます。中毒を解消するための次のステップは以下のとおりです。
辞めることを約束する。 いったん辞めることに決めたら、確実に実現する計画を立てる。
医師の助けを借りる。 医師はあなたをサポートし、ニーズに合った治療法を見つけてくれるだけでなく、中毒から回復する際の禁断症状やその他の問題を治療することもできる。
支持を得る。 家族や友人にサポートを依頼すること。 また、第三機関に連絡することもできる。これらのグループは、中毒を解消し、あなたの人生を変えるために必要なツールとサポートを提供できる。

医師に相談するための質問

私に問題があるかどうかはどうすればわかりますか?
麻薬やアルコールの乱用をやめるにはどうすればいいですか?
中毒にはどんな治療法がありますか?
処方薬で中毒になる可能性はありますか?
薬物やアルコールの乱用をやめるための、サポート機関を教えてくれますか?

関連記事一覧