10の妊娠中のセックスの問題ーどのように解決するか

症状

妊娠中のセックス

身体に様々な変化が起こる中で、妊娠中はセックスをためらいがちになってしまうかもしれません。母乳が出てしまったり、吐き気まで、よくあるセックスの障害と、性生活をより快適で楽しいものにするために役立つ簡単な解決法をまとめました。

お腹が膨らんでいて痛いし、今はベッドでの陽気な時間が遠いファンタジーのように思えるかもしれません。あなたは妊婦です。赤ちゃんを産むために身体に様々な変化が起こっている中で、またパートナーとセックスをしたいと考えているでしょう。しかし妊娠中のセックスの問題によって諦めないでくださいー赤ちゃんを生む前にも二人の絆を強めておくのも大事です(オムツを替えたり睡眠習慣が変わることでもセックスの時間がとれなくなってしまいます)。以下のコツを参考にしてみてください。

吐き気

妊娠していてもいなくても、お腹のトラブルは女性をセクシーでなくしてしまいます。さらにつわりが加わると、セックスが優先順位の最下位になってしまっても不思議ではありません。頭痛と違い(実は軽いセックスの後に改善することもあるのです!)、セックスで吐き気は悪化するばかりです。気分がよくなるまで待つか、違う時間にセックスのための時間をとりましょう(もし午前中に吐き気を催すようであれば)ーまた妊娠中期のはじめまでに大抵は吐き気はおさまるので安心してください。

疲労感

赤ちゃんを育てるのはとても疲れますー特に妊娠初期、中期は。床についた途端すぐに眠ってしまうのは夜にセックスするというカップルのロマンスを台無しにしてしまいます。幸い解決法があります:朝にセックスをすればいいのです(そうすることでより良い一日になります!)。もしくは週末の午後の予定を空けておくか、日の沈む前に事に及べばいいのです。セックスの後は、パートナーに腕枕をしてもらえるかもしれません。

膨らむお腹

妊娠前のお気に入りだった体位が、お腹が大きくなったことによって難しくなったかもしれません。しかし他にも沢山の体位があります。例えば横にねそべる体位。多くの専門家は男性もしくは女性が上になるものか、後ろから挿入することを勧めています。

体型に対するネガティブなイメージ

多くの男性は妊娠中の女性の体型について魅力的であると感じていることを知っていますか?(本当です!パートナーに聞いてみてください。)なので疑心暗鬼に陥らず、部屋の明かりを消し、パートナーを愛することに集中しましょう。服を脱いだらいつもとおなじことが始まりますー両者にとって喜ばしいことです!

腫れ

妊娠によって骨盤付近の血流がよくなりますーそれによって感じ方もよくなったり悪くなったり違ってきます。多くの妊婦は感度が上がり、より早く強いオーガズムに繋がります。しかしオーガズムの後、くしゃみが出なかった時のように物足りないと感じる女性もいます。またパートナーにとっても不安定な状態であります。腫れによって気持ちいい感じにフィットすることでパートナーも妊娠に好意的であるかもしれません。逆に、勃起できなくなってしまうこともあります。なので個人的なものとしてとらないでください!

胸がもれてしまう

これは少しやっかいな(そして知らない場合は奇妙かもしれません)ことですが、特に妊娠末期、刺激によって初乳を出し始める女性もいます。あなたが不快に感じない限りは心配することはありません。パートナーに身体の他の部分に集中してもらうよう頼みましょう。

胸が張る

妊娠によっておおきくなった胸にパートナーは喜ぶと思いますが、多くの女性はいつもより大きくなった胸に触れられると痛いと感じます。幸い、感度は妊娠4ヶ月目までにおさまる傾向にあります。なのでパートナーには触らずに見るだけにするよう頼みましょうー少なくとも妊娠中期までは。

濡れやすくなる

驚くことはないかもしれませんが、あなたの女性器は赤ちゃんがいつ生まれてくるか知っています。特に性交中に下半身がいつもより水分が多くなると感じるのはそのためです。普段あまり水分がでない人にとっては朗報ですが、あまりにも出るようであれば感度を下げてしまいます。しかしそれでセックスについてがっかりする必要はありませんー本番前に色々することで彼もついてくることができます。

身体の強いにおい

多くの女性が、下半身の匂いが少し変わったことに気づくかもしれません。もしセックスをしたいと思ったら気にせずにしましょう。もし気になるようであれば、太ももの内側にマッサージ用の匂いつきのオイルを塗って匂いをカバーしましょう。

セックス後の軽い出血

セックス後少し出血してシミを残してしまうと、次回またセックスをするのに抵抗を感じてしまうかもしれません。しかしそれは完全に普通のことです。妊娠中、子宮は多くの血管に満たされ、骨盤領域全体の血流がよくなり、子宮頸部は熟しますーこれによりセックス後に出血が起こるのです。出血が軽いようであれば心配することはありませんー医者に相談するのもいいでしょう。

妊娠中どのような問題にぶつかったとしても、あなた自身がセックスを快適に感じるか決めるべきです。もしセックスを不快に感じるようであれば、抱きしめたり、キスしたり、触れ合ったりなど、パートナーと愛し合える別の方法を考えてみてください。

関連記事一覧