カロリーを知ってダイエットに役立てましょう

その他

カロリーとは

食品または飲料のエネルギー量は、カロリーという単位で測定されます。
使い切るよりも多くのカロリーを摂取すると、ヒトの身体は過剰カロリーを体脂肪として蓄えます。これが一定期間続くと体重が増えます。
目安として、健康な体重を維持するために平均的な男性は約2,500kcal(10,500kJ)を必要とします。平均的な女性の場合は1日約2,000kcal(8,400kJ)です。
必要カロリー量は年齢、体格、運動量などによって変化します。

カロリーとエネルギーバランス

ヒトの身体は、生き、臓器を正常に機能させるためにエネルギーを必要とします。エネルギーを体内に取り込むために、食べたり飲んだりします。
ヒトの身体は、呼吸する、走るなどの毎日の活動でそのエネルギーを使います。
安定した体重を維持するためには、身体に入るエネルギーは使われるエネルギーと同量でなければなりません。
健康的な食事で重要なことは、使うエネルギーと体に入れるエネルギーを均衡させることです。
例えば、身体活動が増えるほど、より多くのエネルギーが必要になります。
エネルギーを消費しすぎたとしても、心配しないでください。翌日には使うエネルギーを減らしてみましょう。

食品のカロリーを確認する

食べ物と飲み物のカロリー量を知ることは、カロリーを摂りすぎていないか確かめるのに役立ちます。
購入する食品の多くは、カロリー含有量が栄養表示の一環として包装に記載されています。
カロリーは、「キロカロリー」の略語であるkcals、および「キロジュール」の略であるkJで表示されることが多いです。
「キロカロリー」は「カロリー」の正式名称なので、1,000カロリーは1,000kcalと書かれています。
キロジュールは、カロリーのメトリック測定値です。エネルギー量をキロジュール単位にするには、カロリー値に4.2を掛けます。
ラベルに食品の「一人前」のカロリー数も記載されることは多いです。しかし、製造元の考える「一人前」とあなたの「一人前」は同じではないかもしれないので、ご自身が食べる分量にはより多くのカロリーがあるかもしれないことを忘れないでください。

カロリーカウンター

コンピュータや携帯電話用に、さまざまなオンラインカロリーカウンターがあります。多くのものは無料でダウンロードして使えます。
正しいかどうか保証はできませんが、食べたもののカロリーすべてを調べて一日の摂取カロリーを確かめるのに役立ちます。
カロリー情報をメニューに表示しているレストランもあるので、外食時にカロリーをチェックすることもできます。カロリーは一人前ごと、あるいは食事ごとに考える必要があります。

燃焼カロリー

同じ運動をしても、体格や年齢などのさまざまな要因によってカロリー消費量は異なります。
より積極的に運動するほど、より多くのカロリーを使います。例えば、早歩きすれば普通の速さで歩くよりも多くのカロリーを燃焼します。
どのようにカロリーを燃焼するかを、代謝はどのようにすれば早くできますかのページでご確認ください。
体重が増えているなら、使うよりも多くのカロリーを常に摂取している可能性があります。
体重を減らすには、摂取するエネルギーよりも多くのエネルギーを消費することを一定期間にわたって続ける必要があります。
減量するために一番よいのは、食生活の改善と運動を組み合わせることです。どれくらいの運動をすればよいかのページもご覧ください。
食生活を改善するためには、詳しくは体重減量のセクションをご覧ください。

関連記事一覧