低炭水化物の食事はダイエットに向いているのか?

症状

低炭水化物の食事とは?

食品は、タンパク質、脂肪、炭水化物からカロリーを得ます。 カロリーのほとんどは脂肪と炭水化物から構成され、澱粉や糖類で、パン、パスタ、スイーツなどの食品に含まれています。 低炭水化物ダイエットは、糖分や澱粉から得られるカロリーの量を減らします。
低炭水化物食の人は、パン、パスタ、ジャガイモ、米、穀物を食べる量が少なくなり、野菜、肉、魚、チーズ、卵、ナッツをもっと食べます。

低炭水化物の食事は体重を減らすのに役立ちますか?

体が使うよりも少ないカロリーを摂ると体重が減ります。 低炭水化物ダイエットの人は通常、より多くのタンパク質や脂肪を食べているにもかかわらず、摂取するカロリーは少なくなり、体重を減らす人を助けることが示されています。 これらの食事は、最初に食事を始めたときの低脂肪食よりも効率的かもしれません。
しかし、最初の6ヵ月後、低炭水化物ダイエットはほかのダイエットよりもうまく機能しません。

低炭水化物ダイエットは安全ですか?

低炭水化物ダイエットが安全かどうかを判断するのに十分な研究は行われていません。 低炭水化物ダイエットは通常、ほとんどの人にコレステロール値を上昇させることはありません。
実際には、体重を減らすとコレステロール濃度が改善される可能性があります。 しかし、これらの食事療法を受けている人の中には、便秘、下痢、めまい、口臭、頭痛、睡眠障害、吐き気などの短期間の副作用が生じることがあります。
脳卒中や糖尿病、心臓病、高コレステロールレベル、腎臓結石、または妊娠している場合は、低炭水化物食を開始する前に医師に相談してください。

低炭水化物ダイエット中にビタミンを飲むべきですか?

はい。 低炭水化物ダイエットの人は、十分なビタミン、ミネラル、繊維を得られないことがあります。 これらの栄養素の多くは、果物や全粒粉などの炭水化物が豊富な食品に含まれています。 低炭水化物ダイエットをしている場合は、マルチビタミンと繊維サプリメント(ブランド名:Metamucil)を毎日服用する必要があります。

関連記事一覧