ボディービルディングとスポーツサプリメントの実情

症状

スポーツサプリメントについて

何百万人もの人々が、体重減少から筋肉増強まで、健康を促進するさまざまなスポーツサプリメントを摂っています。しかし、不法に売られているサプリメントもあり、こうしたものは非常に有害な可能性があります。

スポーツサプリメントは、ジム通いの人の間で人気が高まっています。フィットネスに興味を持ち、肉体改造をする人のなかには、ウェイトリフティングなどの運動に加え、筋肉増強のためのサプリメントを摂る人もいます。また、ボディービルディングの食事の一環として、体重を減らしたい場合に、どのように自分の食欲をコントロールするできるかを考える人もいるでしょう。

スポーツ栄養補助食品は、店頭でもオンラインでも販売されており、需要も拡大しています。脂肪燃焼効果や、痩せる効果がある、とうたう違法サプリメントも存在し、摂取するとまれに死亡することもあります。違法であるにもかかわらず、今なお英国以外のサプライヤーからオンラインで購入することができてしまいます。

タンパク質で筋肉を増強する

タンパク質は私たちの食生活の重要な部分であり、筋肉を含むすべての身体組織の構築と維持のための重要なものです。これには、筋肉の増強に使われる構成単位である、アミノ酸が含まれています。

シェイク、バー、カプセルなどさまざまな摂取方法があるプロテインパウダーは、最も人気のある筋肉増強サプリメントの1つです。

プロテインパウダーは、店頭でもオンラインでも、合法的に購入することができます。筋肉の成長を促進し、代謝を助け(体重減少に役立ちます)、身体を最高の状態にもっていき、エネルギーを高め、老化を予防するものとして販売されています。

英国栄養士協会(British Dietetic Association)のアズミナ・ゴヴィンジ氏は次のように述べています。

「プロテインは、トレーニング前、トレーニング中、トレーニング後のいずれかの時に服用することで、パフォーマンスを向上させ、体力の回復を助けます。また、食事に加えてタンパク質を増やしたり、高タンパクのおやつとして飲むこともできます。

しかし、高タンパクの食品をおやつに食べたり、食事に加えることで、同じだけの効果を得ることができます。プロテインのシェイクは便利ですが、食事の代わりとして使用するのに適しているわけではありません。バランスの取れた食事に含まれるビタミンや栄養素がすべては含まれていないからです。

ボディービルダーがタンパク質が豊富な食品を食べる代わりに、プロテインのサプリメントに頼る場合、お金を無駄にする可能性があることを意味します。

長期間に渡ってタンパク質を過剰に消費すると、骨粗しょう症の危険性が増し、腎臓の病気を悪化する可能性があるという研究結果もあります。健康省は、成人に推奨されている一日のタンパク質の摂取量(男性は55.5g、女性は45g)の2倍は上回らないようアドバイスしています。

タンパク質が豊富な食品は次のとおりです。
・牛肉、子羊、豚肉などの赤肉
・鶏肉、アヒル、および七面鳥などの家禽
・卵
・乳、ヨーグルト、チーズなどの乳製品
・豆
・豆腐

もっと詳しい説明は、「健康的なバランスの取れた食事をすること」をご覧ください。

プロテインサプリメントを服用しているジム通いの方へのアドバイス

BDAの臨床栄養士であるリック・ミラー氏は、ジム通いの方やボディービルダーに、以下のアドバイスをしています。

「食事のタンパク質含量を高めるためには、食事にちょっとした変更を加えます(朝食には、シリアルやミルクではなく、朝にギリシャヨーグルトを食べるなど)。その上で、足りない分を評判の良いタンパク質のサプリメントで補ってください。ラベルを注意深く読んで用量を守ってください。現在の研究では、安全性が確認できていないため、必要以上に摂取しないでください。

確信が持てない場合は、主治医に栄養管理士を紹介してもらってください。子供のプロテインサプリメントの使用については、まだあまり長期的な影響に関する研究が不十分のため、おすすめできません。」

チェスターフィールド在住のプロのパワーリフターであるクリス・ギボンズ氏は、サプリメントの摂取は目標を達成するために最も手っ取り早い方法であると多くの人が誤解している危険性がある、と話します。

「サプリメントは、理想の体型をかなえるための魔法の粉であると考えがちですが、サプリメントがあると思う傾向がありますが、それに向けた絶え間ない努力に勝るものはありません。

筋力は、数週間や数ヶ月ではつきません。何年もかけてつけるものです。厳しいトレーニングと、バランスの取れた食生活を送ることでつけるべきものなのです。」
サプリメントの副作用が心配だったり、実際に起こった場合、とくにそれがオンラインで購入したものである場合は、医師に相談してください。

違法のボディービルディングやスポーツサプリメント

英国の医薬品・医療製品規制庁(MHRA)は、違法のスポーツサプリメントに警戒するように呼びかけています。これらには、腎臓疾患、発作、心臓の問題を引き起こす可能性のある危険な成分が含まれている可能性があるからです。

MHRAの推測によると、エネルギーや筋肉増強をうたった違法なサプリメントが84製品も販売されており、それらにはステロイド、覚せい剤、ホルモン剤などの危険な成分を含んでいるといいます。

MHRAの国境医薬品部のマネージャーであるデイヴィッド・カーター氏は、次のように述べています。

「違法のスポーツサプリメントは、人体に深刻な影響を及ぼす危険性があることを認識するべきです。体力や筋力がつくとうたっているかもしれませんが、腎臓疾患、心臓の問題、発作などを引き起こす可能性のある未承認の成分を含んでいる恐れがあります。」

合法的なものであっても、市販のサプリメントが人体に影響を及ぼすこともあります。たとえば、サプリメントとほかの薬を同時に服用してしまうと、薬の効き目を悪くしてしまう恐れがあります。服用する上での注意事項をよく読み、分からないことがあれば薬剤師に確認してください。

また、オンラインで販売されている製品、食品、医薬品に関する健康効果の多くは、実証されていません。

ステロイド使用のリスク

ステロイドは、多くの臨床試験を経た上で、医師に処方されれば使用が可能ですが、運動能力向上のために使われる場合には誤用されてしまうものもあります。ステロイドは、男性ホルモンの代表であるテストステロンをもとに作られており、持久力や運動能力の向上、筋力増強を助ける効果があるため、魅力的です。

しかし、リック・ミラー氏は、以下のように警告しています。

「ステロイドは、攻撃性を助長してしまいます。」

これは、一般的に「衝動的暴力」といわれているステロイドによる副作用です。

また、彼は次のようにも話しています。

「ステロイドによる影響は、ほかにも、血圧の上昇、腎臓や心臓の疾患、肝臓障害、にきびや性欲の急増などがあります。」

体重減少効果のあるジニトロフェノールによる死

ジニトロフェノール(DNP)は、主に英国以外にサプライヤーによって、オンラインで違法に販売されています。DNPは、食用として認可されていない、工業化学物質です。極めて有毒で、深刻な副作用ももたらします。過去に、少なくとも3件の死亡例が報告されています。

DNPは、ボディービルダーの間では比較的人気があるとされています。体型の変化と減量において非常に即効性があることが約束されているからです。

DNPは錠剤もしくは粉薬で、ほかにも以下のような名前があります。

・Dinosan
・Dnoc
・Solfo Black
・Nitrophen
・Aldifen
・Chemox

DNPが危険な理由は、代謝を速めすぎてしまうからです。以下のような危険な副作用を引き起こす危険性があります。

・情動不安
・皮膚の赤み
・皮膚の黄変
・頭痛
・異常に速い鼓動
・速すぎる呼吸
・めまい
・大量の汗
・喉が非常に渇く(脱水)
・吐き気
・熱
・嘔吐

DNPを長く使用すると、白内障や皮膚剥離の原因となったり、心臓や神経系に損傷をあたえてしまう恐れがあります。また、動物実験によって、DNPは癌の原因や出生異常の増加にもつながることがわかってきました。

DNPを服用した覚えがある場合は、直ちに医療機関を訪れてください。

英国の食品基準庁(FSA)は、警察や地域の団体と協力して、とくにオンライン上でDNPが違法に販売されるのを防ぐために動いています。

しかしながら、DNPを販売しているサイトの多くは海外のものであるため、これを難しくしています。サイトのなかには、合法的な減量薬と違法なものの両方を販売することで、区別を非常に難しくしているものもあります。

関連記事一覧