診察が必要な性感染症(STI)について

陰部

性感染症(STI)について

性感染症(STI)を抱えている多くの人々は症状がないため、何もおかしなことがない場合でも検査を受ける価値があります。STIに感染している可能性があると思う場合、早く検査を受ければ受けるほど、必要な場合に早く治療ができることになります。
STIは、性的接触(膣、肛門および口腔内セックスを含む)を通じて、ある人から別の人に感染することができます。セックスをしている人なら誰でもSTIに感染したり、感染させる可能性があります。
STIは、男性と女性の間、女性と女性、男性と男性の間で感染します。
多くのSTIは抗生物質で治癒することができます。 HIVなどには治療法はありませんが、悪化するのを防ぐために治療することができます。
自分自身も含めて、人を見ただけでその人が感染しているかどうか知ることはできませんので、無防備なセックスをしたり、リスクにさらされていると思うときは、検査を受けることが重要です。

症状

多くの人々は、STIにかかっていても症状に気づきません。クラミジアにかかっている女性の多くもそうです。それが未治療のまま放置されていると、クラミジアが妊娠する能力に影響を与える可能性があります。
淋病も妊娠に影響を与えることがあります。淋病にかかっている女性のおよそ50%および男性の10%は症状がありません。
未治療のまま放置すると、STIが健康に影響を与える可能性があります。以下のいずれかの症状がある場合は、検査を受けてください。

女性と男性の両方:
排尿時の痛み
性器の周囲にかゆみ、焼けつき、うずきがある
性器、または肛門の周辺に水疱、びらん、斑点、塊ができる
下着に黒い粉、または小さな白い点がある、これは毛じらみの糞、または卵の可能性がある

女性の場合:
膣排出物が黄色または緑色をしている
膣排出物が臭う
生理と生理の間の出血または性交後の出血
セックス中の痛み
下腹部痛

男性の場合:
陰茎からの排出
尿道の炎症(尿管が出る)
これらの症状は、必ずしもSTIがあるわけではありませんが、症状の原因を突き止め治療を受けるために医師の診断を受ける価値があります。
例えば、性行為をせずに鵝口瘡にかかることはありますが、痛み、かゆみ、分泌物などのSTIに似た症状を引き起こす可能性があります。鵝口瘡は簡単に治療できます。

安全なセックスをしてください

常にコンドームを使用して、STIの感染者や他人への感染の拡大を阻止しましょう。包装に安全基準をクリアしたマークが付いているコンドームを購入しましょう。高い安全基準で検査されたことを意味しています。 マークがついていないコンドームはこれらの基準を満たさないため、使用しないでください。

関連記事一覧