お酒のカロリーについての基礎知識

その他

お酒のカロリーについて

標準的な大きさのグラスに注がれた1杯のワインがチョコレートひとかけと、また、約500mlのビールがポテトチップス1袋分に相当するカロリーを含んでいることをご存知ですか?

お酒のカロリー

飲み物 カロリー(kcal) 同じカロリーを含む食品
175mlのワイン(アルコール度数12%) 126kcal チョコレートバー(キャドバリー社のヒーロー)1本
500mlのビール(アルコール度数5%) 215kcal 塩味のポテトチップス1袋
50mlの(17%)アイリッシュクリーム(ウィスキー・アルコール度数17%) 118kcal チョコレートバー(ミルキーウェイ)1本
330mlのアルコール飲料(alcopop アルコール度数5%) 237kcal チョコレートケーキ(リース社)3個
50mlの酒精強化ワイン(アルコール度数17.5%) 65kcal クリームサンドビスケット(アスダバーボンビスケット)1枚

体重の増加

ワイン、ビール、サイダー、スピリッツなど、お気に入りの酒はすべて天然デンプンと糖分でできています。特定の種類の酒の発酵および蒸留は、アルコールを作り出すために行われます。

これが、なぜアルコールが高カロリーなのかを説明するのに役立ちます―実際のところ、1グラム当たり7カロリー、脂肪は1グラムほど含んでいます。もちろん、ほかの飲料と混ぜるとカロリーがさらに増えます。

推奨されている量より多く酒を飲む習慣があると、ウエストが太くなるだけでなく、明らかではないが深刻な健康上の問題を引き起こす可能性があります。

体重増加を避けるためのヒント:

・男女とも、週に14単位以上を定期的に飲まないように勧められています。これは平均的なアルコール度数のビール(500ml)を6杯分、もしくはアルコール度数が低いワインを小さなグラスで10杯分に相当します。
・1杯のアルコール飲料を1杯の水に替えましょう。―これにより、脱水を防ぐことができます。
・空腹時に飲まないでください。飲みながらおつまみに手を伸ばすときは、体によいものを選んでください。
・回し飲みをすると、思った以上に飲んでしまいがちです。グループから離れて、自分のペースで飲みましょう。
・友だちと距離を置くようにすると、節度を保つことを忘れずに飲めるようになります。
・飲み始める前に、体によいものを食べてください。飲み始める前に料理を注文したり、調理したりすると、体によくないことをしたくなくなります。
・ちびちびと、少しずつ飲むようにしてください。
・「気晴らしに飲む」のはやめてください。―週末に大量に飲んで、1週間の飲酒量を一気に減らすのはお勧めできません。
・もし白ワインを飲んでいるのであれば、同じ量でもう少し長くお酒を楽しめるよう、1杯のソーダ水を飲むようにしましょう。

関連記事一覧